image 七宝編み

左図は、七宝編みの編み目記号(JIS登録されていません)
大きな鎖と細編みで構成されている為、便乗上この様な記号にしました。
本によっても、若干デザインが変わっている場合が有ります。

■■■■■■■■■■■■ ■ 編み方(1段め) ■ ■■■■■■■■■■■
本等により、目を入れる場所が若干違う場合が有ります。
image 1

鎖を編み(6の倍数プ
ラス1)、続けて立ち
上がりの鎖を1目編み
ましょう。

image 2

細編みを1目編みます。
その際、針にかかった
鎖は大きく伸ばしてお
きます。

image 3

鎖を1目編みます。

image 4

鎖の裏山を拾い、糸を
引き出しましょう。

image 5

細編みを1目編み
ます。七宝編みが
1目完成。

image 6

5で編んだ細編み
の後針にかかった
鎖を大きく伸ばし
ます。

image 7

鎖を1目。

image 8

鎖の裏山を拾って
糸を引き出します。

image 9

細編みを1目編み
ます。七宝編みの
2目め完成。

image 10

図の位置に針を入
れ、細編みを編み
つけます。

■■■■■■■■■■■■ ■ 編み方(2段め) ■ ■■■■■■■■■■■
本等により、鎖の目数や目を入れる場所が若干違う場合が有ります。
image 1

鎖を4目編みます。

image 2

七宝編みを1目
編みます。

image 3

前段の細編みに、
細編みを編み入れ
ます。針を入れる
位置に注意してね。

image 4

七宝編みを2目
編みます。

image 5

先程と同じ様に、
前段の細編みに、
細編みを編みつけ
ましょう。

image 6

端は、長長編みを
図の位置に編み入
れましょう。