■■ 編み地どうしのつなぎ方 ■■


目と目をつなぐ事を「はぐ」と言います。ここでは、とても簡単な
「巻きはぎ」の「全目(半目)かがり」から説明したいと思います。
このふたつのかがり方、要領は全く同じなので、説明文も同じ。。(^-^;)
(編物用の針を使用します。糸にあった太さを選んでくださいね。)

■■■■■■■■■■■ ■ 全目かがり ■ ■■■■■■■■■■
はぎ糸は、仕上がり寸法の3.5倍用意しましょう。
image 1

針に糸を通したら、
最初にくぐらせるの
は図の位置。編み地
のちょうど端 。(裏
山を拾いましょう)
左右対照の位置を確
認してね。    

image 2

次からは、矢印の様
に針を進めてゆきま
す。必ず、同じ方向
から刺してください。


※1 1の段階に入る前に、1図の左側の目の真中を割る様に下から針を入れ、
そして1の説明通りに編み進む方法もあります。お好みで。。。      

※2 図解では、モチーフ2枚を左右に並べてかがっています。更にこの上方
にモチーフを置いてかがる場合も、新モチーフの1図と同じ位置に針を入れ編
み進めてください。新モチーフを編み始める際には※1にある方法は取らないで
ください。モチーフとモチーフの間にすきまを開けない様、角の部分は特に注意
してかがりましょう。                          


※4枚のモチーフをつないだ際、その中央は、はぎ糸がクロスします。半目かが
りの最後にある写真を参考にしてください。               



■■■■■■■■■■■ ■ 半目かがり ■ ■■■■■■■■■■
はぎ糸は、仕上がり寸法の3.5倍用意しましょう。
要領は全目かがりと全く同じです。
image 1

針に糸を通したら、
最初にくぐらせるの
は図の位置です。 
編み地のちょうど端
っこ。左右対照の位
置を確認してね。 

image 2

次からは、矢印の様
に針を進めてゆきま
す。必ず、同じ方向
から刺してください。


※1 1の段階に入る前に、1図の左側の目の真中を割る様に下から針を入れ、
そして1の説明通りに編み進む方法もあります。お好みで。。。      

※2 図解では、モチーフ2枚を左右に並べてかがっています。更にこの上方
にモチーフを置いてかがる場合も、新モチーフの1図と同じ位置に針を入れ編
み進めてください。新モチーフを編み始める際には※1にある方法は取らないで
ください。モチーフとモチーフの間にすきまを開けない様、角の部分は特に注意
してかがりましょう。                          

*+*  4枚のモチーフの中央は、はぎ糸をクロスさせましょう。*+*

image

全く同じモチーフを使っているのであれば、自然にこの様な形に
なると思います(^-^)                    

*---------------------------------------------------------------*